カテゴリ:マタニティ( 4 )

昨日は、検診でした。
早いもので7ヶ月半ばです。
今は・・・。
*胃が圧迫されて食べると吐いてしまう。
*じっとしていても動悸がある。
*腰痛がひどい
*お腹の張りが頻繁。
先生には「一人の臨月と同じ状態」といわれました。
確かに、haruの臨月のときと同じ腹囲・・・汗
くるしいはずです。
やっぱり、少し下がっているらしく『入院』もいわれましたが・・・。
極力したくないむねをつたえると次回の検診まで様子を見てくれることになりました。
安静生活続行です。お出かけしたいよぉぉぉぉ。
(女のサバサバした先生だったからよかったみたい。)

そうそう、一人の性別がわかりました。
どうやら、男の子みたい。
私から男の子が生まれるなんて・・・・。非常に不思議。
そして、育てられるかしら。かなりビビッています。笑
男の子は下側にいるほうで、上にいて私の胃を蹴っ飛ばしてくれているのがどちらかわかりませんでした。
haruは女の子を希望しています。・・・そうは、ウマくいくかなぁ。
まっ。兄弟に代わりはないわ。haruちゃん、二人が男でも許してねぇ~~。

d0028489_8111545.gif

私のお腹・・・。
[PR]
 昨日、病院に検診に行ってきました。
どうも最近はお腹が張るな・・・っておもっていました。
そしたら、切迫早産の疑いで張止めの薬がだされ先生に「入院は上にお子さんいるからできるだけしたくないでしょ。とり合えず1週間ゆっくりしてて」って。
明日は、娘の初の運動会。
お弁当も作れなくなっちゃいました。akiが「つくるよ」といってくれていますがどうなることやら。
お腹のチビたちは元気に動いていたので一安心。
今、23週の後半ですがこんなに早く張止めを出されたのがショック。
でも、まだまだお腹にいてもらわないと困ります。

家に帰って夜薬を飲みました。
先生にも言われていましたが副作用で動悸が!!!
くるしぃ。でも、お腹がすごく楽で、改めてお腹が結構張っていたということが判りました。
来週の病院までウマく横になっているしかないなぁ。涙。
入院準備をするようにいわれるなんて・・・・ショック。
暗い、記事でごめんなさいね。
[PR]
やっと6ヶ月になりました。
昨日は検診で、haruと一緒にいってきました。
お腹の二人はだいぶ人間らしくなり、小さいながらもふっくらとしてきた感じ。
haruも超音波をばっちり見学して喜んでいました。
お腹の中で元気に動き回る二人に生命の神秘を感じたのかな?
「お腹の赤ちゃんがいなかったらいっぱい抱っこしてもらえるのになぁ」なんて言うようになりました。
きっと嬉しい反面、一人っ子として育ってきた環境がかわるのがチョッピリふくざつなんでしょうね。
夏ばてのせいか、最近また吐き気を感じることが出てきました。
もぉ~秋になってほしいです。
腰痛もひどくて・・・・。湿布を張りまくりです。笑

お腹の子供に会うの楽しみです。それまでに私も自分を充電しよっと。


d0028489_739327.gif
[PR]
皆さんに、ご報告。
妊娠しましたぁ。
只今、つわりの真っ最中です。気持ち悪くて気持ち悪くて・・・・。
なんとかしてぇ~~~という感じです。
昨日は食べたものすべて戻しました。


そして・・・双子ちゃんです。
仕事もドクターストップで退職しました。職場の方には本当にご迷惑をかけてしまって・・・。
私にとっては居心地のよい職場だったんです。
でも、暖かく「がんばってね」って送ってくれました。涙

私は2回流産しています。だから、怖い。
でも、新しい命が頑張ってくれるように信じて私も頑張ろうと思います。
予定は1月。
haruは「まだ生まれないの?」って毎日聞きます。
「お腹の中でありさんくらいしかなってないのよ」というと「え~~っ。ありさ~ん」とうれしそう。
1年生なのにちょっと赤ちゃん返り気味です。笑
早くつわりおわってくれないかなぁ。
ミシンやりたいなぁ。
ゆっくりペースになりますが忘れないでお付き合いくださいね。
[PR]